会社案内

代表挨拶GREETING

president.jpg
弊社は1887年(明治20年)から繊維ロープの製造・販売を継続しています。
現在、繊維ロープの使用用途は水産用資材や船舶係留、救助活動用を含め多種多様化しています。
又、近年の高強度繊維ロープは、ご使用頂く皆様へ軽量性や作業省力化をお届けしております。

今後も私たちは、ロープ作りを原点により多くの「信頼」と「利便性」をお届け出来るように皆様とのコミュニケーションや技術開発に全員で「挑戦」してまいります。

代表取締役社長 松本 好憲

ISO認証ISO CERTIFICATION

iso.jpg

品質マネジメントシステムおよび環境マネジメントシステム、労働安全衛生マネジメントシステムに関するISO認証を取得しています。

企業理念POLICY

わたしたちは創業時の基本理念である「共存共栄」の元、

持続可能な開発目標(SDGs)を常に意識し、地域社会やお客様に利便性を提供し続け社会に貢献します。

会社概要OVERVIEW

商号
東京製綱繊維ロープ株式会社
設立
昭和43年7月25日
本社
〒443-0011 愛知県蒲郡市豊岡町中村1-1
TEL.(0533)68-3151(代) FAX.(0533)68-0194
代表者
松本 好憲
事業内容
各種繊維・合成樹脂・金属素材を原料としたロープ類および網の製造ならびに仕立・加工
ロープ製造機械の設計・製造
合成繊維原糸の製造
従業員
100名
関係会社
東京製綱株式会社
その他グループ会社は東京製綱株式会社の関連会社のページからご確認ください。

事業所OFFICE

本社工場

JR三河三谷駅下車、徒歩5分

所在地
〒443-0011
愛知県蒲郡市豊岡町中村1-1
TEL
(0533)68-3151(代)
FAX
(0533)68-0194

 

東京営業所

JR山手線 神田駅北口・西口より徒歩7分
東京メトロ 新宿線 小川町駅 A6出口より徒歩6分
東京メトロ 千代田線 新御茶ノ水駅B6出口より徒歩7分

所在地
〒101-0047
東京都千代田区内神田1-17-9 TCUビル 4F
TEL
(03)5280-9320(代)
FAX
(03)5280-9321

 

大阪営業所

地下鉄・御堂筋線・中央線、本町駅 7番出口より徒歩6分
地下鉄・堺筋線・中央線、堺筋本町駅 8番出口より徒歩5分

所在地
〒541-0054
大阪市中央区南本町2-3-12 EDGE本町8F
TEL
(06)6266-4777(代)
FAX
(06)6266-4779

 

札幌営業所

JR札幌駅下車、徒歩10分

所在地
〒060-0807
札幌市北区北七条西5丁目5-3(札幌千代田ビル)
TEL
(011)726-3180(代)
FAX
(011)726-3215

 

網走出張所

所在地
〒093-0075
北海道網走市北5条西8丁目4-2
TEL
(0152)61-1050
FAX
(0152)61-1055

歴史HISTORY

沿革

1887年(明治20年)
東京製綱会社(資本金7万円)を設立、国内初のマニラロープ製造を開始
1897年(明治30年)
国内初のワイヤーロープ製造を開始
1942年(昭和17年)
蒲郡に繊維ロープの総合工場を新設
1952年(昭和27年)
業界のトップを切り合繊ロープの製造を開始
1963年(昭和38年)
8ストランドで編組する「TOSCO機」を独自に設計製作し、エイトロープの製造を開始
1968年(昭和43年)
東京製綱(株)の繊維ロープ部門を分離・独立し、東京製綱繊維ロープ(株)を設立
1976年(昭和51年)
編索機を独自に設計製作し、タフレロープの製造を開始
1981年(昭和56年)
国内初のケブラー®製ロープ製造を開始(現在は、テクノーラ®、ベクトラン®、ダイニーマ®製ロープも製造)
1991年(平成03年)
業界最大の繊維ロープ用5000kN引張試験機を設置
1998年(平成10年)
業界初ISO9001審査登録承認
2000年(平成12年)
編索機を設置し、トエルロープ(最大Φ180mm)の製造開始
2001年(平成13年)
建設業許可登録(特定建設業)大臣許可取得(現在は愛知県知事許可)
2009年(平成21年)
新事務所落成
2013年(平成25年)
ISO14001認証取得
2013年(平成25年)
張打式製綱機国立博物館重要科学技術史資料登録(現存する日本最古の製綱機)
2019年(令和元年)
ISO45001認証取得

 

 

日本現存最古のロープ製造機械

左からフォアターン、トップカート、トラベラー

 

history.jpg

クリックで拡大できます。

 

1887(明治20)年頃に英国から輸入されたものです。
日本の製綱産業発達の礎を示す資料として国立科学博物館の重要科学技術史資料(愛称:未来技術遺産)に登録されました。

 

登録番号
第00134号
名称(型式等)
張打式製綱機
所在地
愛知県蒲郡市 東京製綱繊維ロープ株式会社
所有者(管理者)
東京製綱繊維ロープ株式会社
製作者(社)
Frodingham Iron & Steel Co. Ltd. England
製作年
1889-1892年
初出年
1889-1892年